農事組合法人 羽白開発
稲作

カテゴリー

  • 新着情報
  • 稲作
  • 藍の栽培
  • そば
  • その他作物

稲刈りも終わり・・・

(2015/11/10)

9月15日から始まった稲刈りもようやく終わりました。
今年も1か月半位稲刈りをしてました。
毎年それ位はかかりますが、途中で田んぼの中でコンバインの下駄が切れたりまさかの稲刈り途中6条のコンバイン2台の下駄が交換したり、4条のシステム誤作動や円筒が動かなくなったりと苦労しました。
機械は他の農家の人の5倍以上も使ってるので傷みやすいが立て続けにいくと大変でした。
ただ怪我なく事故なく今年の稲刈りも終了出来たし、主食用の収量的のもまずまずの出来だったし、飼料米に関しては平均したら今までで一番の出来だったと思うので良かった。

米も大分穂が・・・。

(2015/08/18)

去年実験で37株の疎稙栽培をやってみた所普通の慣行より収量が上がったので今年は37株と50株の疎稙栽培にする事にしました。
37株は風通しもいいのでイモチ病が付きにくいし、係数が約38本から45本位です。
収量が楽しみだが、水不足で田植えしてから酷い所は2回しか水が入ってない所もを・・・。
ただ全体的に穂が出るのが今年は早いので収量が期待できそうです。

種まきをして・・・

(2015/04/21)

種まきをして10日たち大分成長してきてこのまま丈夫な苗になってくれる事を祈り管理をしていきます。
田植えまでもうそんな時間ないので頑張り今年も収量上げないと。

本格的な・・・!

(2015/04/11)

昨日から本格的な米農家の種まきが始まりました。
今年は昨年から比べたら2000枚少ない16000枚の種まきです。
つがるロマンとまっしぐらとモチと自然栽培のつがるロマンと2日目が終わり明日からは朝一でハウスに2000枚しきそこから2000枚の種まきと10日間かかります。
米農家が本格的に始まりましたね!
 

春作業始まりました。

(2015/03/23)

資料はこちら

3月19日、20日と種籾の塩洗水をしてそろそろ米農家はだんだんと忙しくなってきますね。