農事組合法人 羽白開発
新着情報

カテゴリー

  • 新着情報
  • 稲作
  • 藍の栽培
  • そば
  • その他作物

冬の間の除雪作業も

(2015/03/01)

ようやく終了して、春作業に向けて動き出してる。今シーズンは12月にどか雪が降りこのままで行くととんでもない豪雪になってしまうと思いましたが、1月は平年並み2月はほぼ降らなかったし後半は気温も上がった為雪解けが早く、2月中にハウスの雪も全部きってしまいました。
因みに隣のハウスは12月のどか雪でハウス崩壊してしまいました。

米農家は・・・。

(2015/01/26)

資料はこちら

昨年青森の米価が3200円も下落してもはや米農家はかなり厳しい状況に追い込まれている。
当たり前に作付しても赤字がみえてしまっている。
消費者はかなりラッキーだが生産者側はかなり泣きだ。
と言う事で今年弊社はコスト減少をテーマに作付する予定だ。
まず飼料米を30ha(乾田10ha、鉄直播20ha)を作付し5haそば、1.5haを藍、0.5haを野菜にする予定だ。
残り50haを疎植慣行を(25ha37株25ha50株)してコスト減少をする予定だ。
米価はどこまで下落するのだろう。
今でも厳しいがこれ以上下落したら、米農家は半分以下になってしまうかもしれないし、説明会や会議に行っても60代70代80代がかなり多く40代以下は1割に満たない・・・。
担い手不足だし米農家はかなり厳しいが今年やれる事は全てやってみるしかない。
全力で頑張るしかない。
今年の秋に笑って過ごせる様に。

ホームページをリニューアルしました

(2014/11/17)

羽白開発からのお知らせを更新していきます。